【ろくでなしBLUES】「ろくでなしBLUES 2020 EDITION WATCH」東京四天王モデルが予約受付開始。【プレバン】

80年代〜90年代にかけ人気を博した、週刊少年ジャンプの漫画「ろくでなしBLUES」に登場する東京四天王・太尊、鬼塚、薬師寺、葛西の腕時計「ろくでなしBLUES 2020 EDITION WATCH」がプレミアムバンダイにて予約受付開始!

森田まさのり氏原作の『週刊少年ジャンプ』で絶大な支持を受けた人気コミック「ろくでなしBLUES」より、­リアルレザーを使用した本格派腕時計が登場。­
­
バンド部分には各キャラクターの制服をイメージしたカラーのリアルレザーを使用している高級仕様。­
さらに裏蓋には各キャラクターが刻印されており、作品の世界観をより一層堪能することができるアイテムです。­
­
ファッションアイテムとしても着まわし力抜群のアイテム。­

前田太尊

鬼塚

薬師寺

太尊だけ流血というのがらしいっちゃらしい。

キャラグッズ要素は裏蓋だけ仕様。使用中は見えず。お洒落で普段からつかえそうな感じです、拡大してみると、盤面には曜日と、日付、あと24時間表示がある模様(もうちょっと機能の情報が欲しいところ)。

価格は各40,150円(税込)と本格的ですが、クォーツがMIYOTAで本革だし、良い大人がする時計としてはそれくらいするんでしょうね。彼らが実在したとすれば、2020年には年齢的にも似合いそうなデザイン。

ロゴ入りケース入り。

予約受付期間は〜2020年9月13日 23時まで。お届けは2021年1月発送予定となっています。

仕様など詳しくは商品ページでご確認ください。