小さいプレイステーション「プレイステーション クラシック」が発売決定。20タイトル入りで、12/3発売。PS Plusの加入者限定で抽選先行予約の受付中。

やっぱりきましたか!

20タイトルのゲームをインクルードした小形のプレイステーション、プレイステーションクラシック(以下、PSクラシック)がこの冬、12月3日に発売決定。

価格は9,980円(税抜)。現在、収録予定のタイトルはコチラ。


この他の15タイトルは、まだ未発表とのことなので、今後の発表が待たれますね。

現在、PS Plusの加入者限定で抽選先行予約の申し込み受付中。

昨日の発表に続けて、本日より、抽選予約の受付が開始されました。

ただし、PS Plusの加入者限定。

というか、抽選販売だったんですね。未加入者は変える可能性はあるのだろうか…、タイトルも未定で予約開始とは、TGSに合わせたとはいえ、なかなか急いでますな。

ファミコン、スーパーファミコン、NEOGEO mini、ときてPSクラシック!来年には、メガドライブミニ(仮)も発売と、HDMI入力端子がいくつあっても足りないですw。

これらの小形コンシューマー機で、各ハードの代表作を遊びたい人には、コレクションもできてよいですが、ソフトをいくつか持っている層は持っているタイトルがあると購入意欲がそこまでわかないですよね。

できればかつてのAVファミコンみたいな、手持ちのソフトを活かせるハードを、オフィシャルで出して欲しいです。ソフトをさせるハードだけでいいんですよ〜。是非お願いします。

タイトルとURLをコピーしました