【コミックス】Moo.念平 けっさく短編集「山奥妖怪小学校」が発売!ふしぎな世界を描いたけっさく漫画6編収録。

以前紹介した、Moo.念平先生の初期の読み切り作品を収録した作品集「山奥妖怪小学校」が10月15日に発売!Amazonから届きました。

ふしぎコミックス第1弾。Moo.念平 けっさく短編集。

  • 山奥妖怪小学校
  • 山奥妖怪小学校 モッテ池の伝説
  • 宇宙急便ガンテツ
  • 妖術ニンポー伝 角丸参上!
  • アニマル ダン
  • 幽レディーお六つさん

の6作品が収録されてます!

コミック化された、あまいぞ男吾と、紋次郎が行く、あと2000年ごろの短編集で山奥小学校は読んだことがあるんだけどそれ意以外はたぶん初めて読んだかも!ふしぎコミックスだけに、ゆうれいものや宇宙ものなど超常現象が題材の作品が選ばれてるとのことですが、どれも念平節がきいてるので当時の読者なら絶対好きなはず。

ライトなファンとしては、どの作品がいつ頃描かれたものなのかとかがあれば嬉しかったかも…!アニマル ダンの絵柄はだいぶ藤子不二雄先生寄りでこれだけちょっと違うんだよなぁ…。古いのかな?詳しくは分かりませんが。

そして、2021年春には太陽犬ゼロが発売予定とのこと!これも読んだことないので全く予備知識ないんだけど、犬が喋ってるな…銀的な感じ?楽しみです。

ふしぎブックスが他にどの漫画家を書籍化してくれるかも気になりますし…ということで、80年代後半に小学生だった人には特におすすめしたい!
Kindle版も同時発売されてます。詳しくは商品ページでどうぞ。