「東映まんがまつり」が29年ぶりに復活!残念ながら大きなお友達向けではない「おしりたんてい」「爆釣バーハンター」など伝統の4本立て!

なんと、「東映まんがまつり」が、2019年4月に復活とのニュースが!

注目のラインナップは、絵本、読み物がシリーズ累計500万部を超え(2018年11月現在)、NHK Eテレで12月1日よりレギュラー放送が開始される「おしりたんてい」。2018年4月より「月刊コロコロコミック」で連載開始、10月からはテレビ東京系で始まったアニメも小学生男子の人気「爆」上昇中の「爆釣バーハンター」。2005年に開設したブログ「うちの3姉妹」が大人気となり、単行本もベストセラーに、2008年よりテレビ東京系にてアニメ放送、小学生女子に根強い人気の「うちの3姉妹」。そしてダンボール工作が動くマカフシギなアニメーション「りさいくるずー」の、豪華4本立て!

オフィシャルホームページより

とのことで、

  • おしりたんてい
  • 爆釣バーハンター
  • うちの3姉妹
  • りさいくるずー

の4本立てで、2019年4月26日より、新宿バルト9ほかにて全国で公開です!

子供の頃は東映まんがまつりの世代だったので、一瞬「あのころのタイトルが復活か?」と期待したんですが。もちろん現行の子供向けタイトルでした。(あたりまえかw

当時から複数のタイトルを何本か立てで、キン肉マンや、キャプテン翼、ドラゴンボールやビックリマンなどのアニメに加え、戦隊モノや宇宙刑事ものなどの実写もあり。また、女の子向けのアニメも入っていたりと、絶妙にワクワクするバランスで、楽しみにしていた思い出があります。

ぼくの地域では、夏休み前などの長期休みの前に学校で映画の割引券が配られていました。(確か青いインク一色で印刷された用紙で切り取り線があった)懐かしい。

たしか、東映アニメフェアとかもあったような気がしますが、改めて調べてみると時期によって名称が異なっていたようですね。

東映にはぜひ、大人向けに当時の東映まんがまつりを新作で開催してほしいところです。

東映まんがまつりはDVDで復刻していた!

なんと2011年〜2012年にかけ、東映の60周年を記念して、東映まんがまつりのいくつかがDVD化されていたんですね。

2011年には第一弾として、1973〜1976年に公開された以下の4まつり。

2012年には第2弾として1968〜1970。1984・1985年に公開された以下の5まつりが発売済みです。

懐かしいけど、だいぶ古いなぁ。個人的にはもうちょっと80年代後半〜90年代がほしいところ。今回の復活で、第3弾以降もぜひ続いてほしいです。

ということで、懐かしい方の東映まんがまつりも期待しています。