機神咆吼デモンベイン15周年プロジェクト!Windows移植版が予約開始!立体化と書籍化も。

今年15周年を向かえたPCゲーム「機神咆吼デモンベイン」が、15周年を記念して今年いくつかのプロジェクトを展開するとのこと。

まずは、2014年に発売されたPS2版をWindows版に移植。Windows 8.1、Windows 10、 Windows 7で遊べるように。

機神咆吼デモンベイン

2019年4月26日発売で、パッケージ版が2,900円+税。ダウンロード版は2,500円+税。

PS2版の移植なので、最初に発売されたPC版(18禁)には収録されていないCGや演出が追加されていて、声優陣もオフィシャルの名前で発表されてますね。

クトゥルフ神話をモチーフにしたシナリオと、ロボット×美少女としう、まさに“萌え”“燃え”を両立したゲームで話題でした。

また、ゲームの他、グッドスマイルカンパニーによる、完成品アクションフィギュア化と、鋼屋ジン氏とNiθ氏による、新規書籍企画も今年中に企画されているとのこと、これは期待しちゃいますね。

詳しくはオフィシャルページからどうぞ。

『斬魔大聖デモンベイン』15周年プロジェクト – 「立体化」「書籍化」そして「原点回帰」の3つの企画を実施!

source:電撃 – 『機神咆吼デモンベイン』PS2版の内容を逆移植したPC版が4月26日発売。声優陣によるフルボイスで楽しめる

タイトルとURLをコピーしました