レトロ&ホビー情報 -ナードブレイン-

【TAMIYA】ミニ四駆アニメ「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」のマシン型箸置きがタミヤ監修で新発売。

ニュース

伝説のミニ四駆アニメ「爆走兄弟レッツ&ゴー‼」にて星馬豪が使用したマシン「サイクロンマグナム」と星馬烈が使用したマ シン「ハリケーンソニック」の形をした純錫製箸置きの販売が決定。
本日、9月15日(木)より発売開始しています。

<以下、プレスリリースより>



商品概要

  • タミヤ監修でアニメの世界観を再現

アニメの世界観をご堪能いただくため、静岡県静岡市に本社を置く模型・プラモデルメーカーであり、世界有数の総合模型メーカーであるタミヤ監修により細部までこだわってマシンを再現しました。箸置きだけでなく、ディスプレイしてもお楽しみいただけます。また、パッケージは放送当時のミニ四駆キットの箱絵を箔押し仕様で表現したほか、箱の内側には烈・豪兄弟、付属のカードには星馬豪、星馬烈のアニメイラストを使用しています。

  • 歴史を受け継ぐ職人の手作り

静岡県の鋳物文化は古くから続いています。江戸時代には、徳川家康公御用達の鋳物師たちが鋳物を作っていたことに由来する「鋳物師町」という地名が存在し、貨幣鋳造が行われ駿河小判という小判が鋳造されていました。このような歴史を誇りに、職人が1つひとつ手作りしています。

  • 鋳物を身近に感じて楽しんでもらいたい

鋳物(いもの)とは、型に金属を注ぎ成形して作られた物の事です。
日用品や自動車のエンジン部品、土管など、さまざまなジャンルで使用されていますが、私たちの生活とは少し縁遠く感じる人も多いと思います。そんな鋳物をみなさんに身近に感じて楽しんでいただけるように、生活の中で使用できる箸置きを鋳物で作りました。

  • 「ホビーのまち静岡」を鋳物屋として盛り上げたい

静岡県静岡市は日本一のプラモデルの出荷額とその長い歴史から、「ホビーのまち」として愛されています。ホビーも鋳物も同じものづくり。静岡市で同じものづくりに携わる者として「ホビーのまち静岡」を盛り上げたいという想いから、静岡市の会社が開発したホビーであるミニ四駆のアニメ「爆走兄弟レッツ&ゴー‼」に登場するマシンを鋳物で再現しました。


<商品詳細>

  • 箸置きの商品概要

​​伝説のミニ四駆アニメ「爆走兄弟レッツ&ゴー‼」にて星馬豪が使用したマシン「サイクロンマグナム」と星馬烈が使用したマシン「ハリケーンソニック」の形をした純錫製箸置きは、一つひとつ静岡鋳物の歴史を継承した職人の手で作られています。タミヤ監修によって細部まで再現されたマシン、放送当時のミニ四駆キットの箱絵やアニメイラストが描かれたパッケージなど、アニメの世界観を存分に味わっていただけます。ディスプレイとしても楽しむことができ、少年時代を思い出す箸置きです。

【サイクロンマグナム箸置き 】
小売希望価格(税込)3,630円
サイズ:30mm×53mm×15mm
重さ:48g
材質:純錫


【ハリケーンソニック箸置き】小売希望価格(税込)3,630円
サイズ:30mm×48mm×14mm
重さ:51g
材質:純錫

※当商品は一つひとつ職人の手仕事で製造しており多少の個体差・表面の凸凹などが御座います。


<販売ページはこちら>