【豆知識】食玩の軽減税率が複雑そう。ビックリマンチョコは軽減税率対象で8%だけど、プロ野球チップスは標準税率で10%。商品価格のうち、食品の割合で異なる。

2019年10月から消費税が10%になりますが、菓子類には2つの税率が適用されるとのことで、ニュースで解説されてました。(たしかテレ朝のニュース番組だったと思います…)

菓子類は、軽減税率の対象品目なので基本的には8%なのですが、おまけつきの食玩は扱いがちがうようで…。

税抜き価格が一万円以下。もしくは、商品価格のうち、食品の割合が3分の2以上の菓子類が軽減税率8%の対象だそうな。

一万円以上のお菓子を買う機会はそうそうないと思うのであまり考えなくてよさそうですが、凝ったおまけの食玩はだいたい10%になっちゃいそうな気がしますけど…。このニュースによると、ビックリマンチョコは8%のままということなので、80円の場合、シールは27円以下で作っていることになりますね。

プロ野球チップスはカードに結構お金かかってるようです。カード2枚入りだからかな?

奇しくも、ビックリマンの日にコラボする(ウソ)と発表された2つの商品が比較対象となったニュースでしたが、参考までに。

【エイプリルフール】ビックリマンが、プロ野球チップスとコラボ!?ビックリマンの日に公式が突然の発表。 | NerdBRAIN-ナードブレイン-

取材された駄菓子屋さんで子供がインタビューされてたんですが、8%と10%が混じり合うので「買いづらいです…」と答えてました。いくらになるか分かりづらいよねぇ。限られたお小遣いの中で合計の税込価格計算まちがったら足でちゃうし。。今の子たちは大変ですな。

まぁ、うん。10月に発売される機動戦士ガンダムマンチョコも8%で購入できるっぽいです。

タイトルとURLをコピーしました