全6種の“幻の第1話”を収録した「ドラえもん0巻」が本日より順次発売!誕生50周年記念、23年ぶりの刊行。

ドラえもん誕生50周年記念として、全6種類の「ドラえもん」第1話を初出バージョン&完全カラーで収録した「ドラえもん0巻」が本日より発売!

(画像はAmazon.co.jpから)

ドラえもんは当時、「よいこ」「幼稚園」「小学一年生」「小学二年生」「小学三年生」「小学四年生」六つの雑誌上にて、1970年1月号から連載がスタートしており、各雑誌の対象読者別に描き分けられた6種の第1話が存在するとのこと。これは読んでみたい!

しめ切りギリギリになってもタイトルも主人公も決まっていなかったという伝説の予告や、作者自身による創作秘話まんが「ドラえもん誕生」も新書判コミックス初収録!貴重な写真と資料でおくる巻末解説も充実!

Amazon.co.jpより

ということで、第一話以外の内容も面白そう。そして、なんといっても当時のまま「てんとう虫コミックス」なのが嬉しいですね!

また、小学館のHPでは試し読みもできます!→「ドラえもん 0巻」 | てんとう虫コミックス(少年) | 小学館

よいこ、幼稚園、小学一年生の3パターンまで無料で読めますが、学年ごとに内容をちゃんと理解できるようにしているので、それぞれ違ったパターンで、今のドラえもんとはまた違う始まったばかりのドラえもんが楽しめます。

この0巻、本日11月27日発売なのは首都圏のみ。これから随時全国発売となるようで、正式な発売日は2019年12月1日となっています。

かなりの数の予約が殺到して発売前に2度重版されたとのことで、品薄な場合は重版分を待ちましょう。

source:ドラえもん単行本、23年ぶり刊行 “幻の第一話”収録 – 産経ニュース

タイトルとURLをコピーしました