キン肉マンジャンプ vol.3 レビュー。TOP10超人振り返り&アメリカからきた男リメイクなど。

昨年に購入した書籍のレビューです。2019年に40周年だったキン肉マンのムック本「キン肉マンジャンプ vol.3 」。

2019年5月に行なわれた「キン肉マン超人総選挙2019」のTOP10超人の名シーンを中心に再録した内容。

人気投票1位のキン肉マンソルジャーが大きく取り扱われていて、巻頭は「激突!殺人リング」の完全再録。ピンナップもフルメタルジャケッツで、裏面はキン肉マン&テリーマンのザ・マシンガンズ。

巻頭カラーはジャンプ誌面の広告などもそのままなので、その辺りでも楽しめます。

トップ10超人の他にも注目の作品が!(個人的にはこちらの方がメインかも
ゆでたまご先生が高校生のときのプロレスギャグ漫画「ゴングですよ」

そして、キン肉マンとテリーマンが初めて出会った回「アメリカからきた男の巻」のリメイク。

「ゴングですよ」と「40年前、アメリカからきた男の巻」以外は本編からの再録なので、本編を覚えていないと断片的なストーリーの切り取りなので、ちょっと思い出しにくい印象でした。これを機に本編を読み直すのも良いかと。このほか著名人との対談などコラムのあるので、総合的には楽しめます。

付録がもうひとつ。

クリアファイルもついてます。こちらはアプリゲーム「キン肉マンマッスルショット」の絵柄。

2019年はキン肉マンの40周年ということで、キン肉マンジャンプが3冊発売されましたが、今年は果たして!?

このムック本は2019年11月に発売されてますが、まだ購入できるので気になった人はお早めにどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました