【Fate/stay night】『TYPE-MOON展Fate/stay night-15年の軌跡-』展へ行って来ました。会期間は~7月12日(日)までです。

再オープンした『TYPE-MOON展Fate/stay night-15年の軌跡-』展へ行って来ました。

コロナの影響で、一時会期停止し延長され再オープンとなりました。

エントランスでは、時間制限の為に入場のアナウンスをしていました。
少し早くついてしまったので、隣にあるワゴンカフェでお茶をしながら待っていました。

17:00入館し、食事もしたら20:00でした

こういったFateの展示に行くのは型付フェス以来な気がします。

当日は生憎の曇りのち雨で、気温も低くとても寒かったです( ;∀;)

入口すぐ脇にはフードトラックが停まっています、入館までにはまだ時間があったので
ドリンクとクッキーを購入しました(^▽^)/
(退館時は20時過ぎたのでお茶を先に済ませておいて良かったです…)
椅子とテーブルがあるので、お外で優雅にお茶を楽しめますのでお勧めです。
閉店時間が早いので、時間には気を付けてください。

フードトラック 営業時間
10:00—20:00
※天候によっては営業時間の調整を行う場合がございます。
https://type-moon-museum.com/cafe/

冷凍ベリーとゼリーの入ったさっぱりソーダで、とてもスッキリします(^▽^)/

バゼットのベリーゼリーソーダ 840円(税込)

注文数に応じてコースターが貰えました(^▽^)/
アンリマユのクッキーは当日一人二枚までの表記がワゴンに書いてあったと思います。

Fateオリジナルクッキー -アンリマユー※1回のお会計5個まで。 450円(税込)

平日の17:00枠で入場しました。(1時間以内に好きなタイミングで入場できます。)
現在は1時間毎に人数を制限しています。
入場時は、検温・手指のアルコール消毒を指示されます。
(一度出たら再入場は出来ませんが、館内での時間制限はありません)
中に入るとカウンターで前売りチケットから冊子2冊・特製メモリアルチケットに交換をしてくれました。

同時刻に入場された人数定かではないですが、5~6組の2人組が多かったように感じました。
なので館内はとても空いており、展示もゆっくりじっくり見る事が出来ました。

館内は常に清掃しており、アルコール消毒や箒でお掃除等されていました。
グッズも買って、コラボカフェにたどり着くまでには6時半をこえていました。

写真を撮れるスペースは限られております。
しかし前売り券を購入すると、入場時に貰える冊子に撮影不可だった場所がチラリと掲載されていました(*’ω’*)
これは嬉しいですね。

こちらはチケットと冊子の画像、チラ見せです( ˘ω˘ )
展示会製作の裏話など、かなりボリューミーな内容でホクホクしました。




館内に入ると
すぐセイバーさんが出迎えてくれました。

ここから先のエリアは写真不可でした。
内容は、今までのグッズや、生原稿など
とても貴重なモノたちが並んでいました。
とくに面白かったのは、当時15歳で書いたFateの元となる生原稿もといルーズリーフw
さらには、なすきのこの持ち物を再現した、本棚やCDラック
CDはほとんど()往年のヴィジュアル系バンド( ˘ω˘ )
ルナシー爆竹ラルク、ルアージュやプラトゥリまでも・・・いにしえ過ぎる。

先へ進むとFGOの生原稿のキャラクター原案などもありました。
隣には魔法使いの夜のOP映像が出来るまでのコンテなど。

その先の部屋に入ると、今度はプロジェクションマッピングのお部屋でした。
なかなか圧巻!
ジオラマで冬木の町が再現されていて、stay night~hollow ataraxiaまでが映像に流れ
合わせて戦いの場所などが光るんですよ~
これは言葉ではなかなか伝えずらいですが、とても面白かったです。

先のエリアに行くと、
歴代のフィギュアがずらっと!
そして書籍なども。でも眺めるだけで触れたりは出来ませんでした。

そのまま進むと次は実物大エクスカリバーが!
ギルガメッシュの宝具もありました!
このエリアはお写真とれました(/・ω・)/
エクスカリバーの後ろには英国の映像が流れていて、アーサー王の銅像が良い感じにマッチしました。

さらに先には、声優やなすきのこなどの直筆コメントとサインが飾られていました。

次の部屋では今後発売するシュタイフのぬいぐるみ、15周年フィギュア等の展示がありました。

この先はもうグッズエリアとなっていました。



グッズは、個人的には今回あまりピンとくるものが無く・・・
15周年ピンズも売り切れていたので、
私は「ライオンのぬいぐるみ」と「展覧会記念プリントクッキー 」を購入(^▽^)/

ライオンのぬいぐるみの大きさは大体ですが
耳から足まで高さ23㎝程、両耳までの幅16㎝程でした。
小ぶりで可愛いですよ~(*’ω’*)


クッキーの絵柄は10種ありますが、中身の絵柄はランダムになっています。
箱のサイズは18㎝×15㎝程のこれまた小ぶりな感じです。もっと大きい物と想像していました

なんと・・・凛が出ませんでした( ;∀;)カナシイ ライダーとギルも出なかったです。
そして開けた時から桜の顔面にヒビが・・・・なんという不幸な子なのでしょうか( ˘ω˘ )

でもセイバーちゃんクーちゃん、イリヤが二枚ずつ出ました。
これを食べるのか~と思うと、ちょっと勿体ないような、うう~ん


ちなみにPCゲーム本体と並べてみると
こんな感じのサイズ差があります。

左がゲームソフト、右がクッキーです。



展示を見てグッズを購入した後は
コラボメニューが楽しめるcafe「Copenhagen」でお夕飯を頂きました( *´艸`)

cafe“Copenhagen” 営業時間
月—金・日 / 10:00—20:30(ラストオーダー 20:00)
土 / 10:00—21:00(ラストオーダー 20:30)
https://type-moon-museum.com/cafe/

私はセイバーのエクスカリバーガープレートを注文
ボリュームが結構あるので、満腹感あります!
お魚も揚げたてサクサクで美味しーいです♪

セイバーのエクスカリバーガープレート 1,460円(税抜)

連れは麻婆豆腐
痺れる辛さが癖になる美味しさです♪

言峰の麻婆豆腐(激辛ソーストッピング付き)
単品: 890円 / ご飯スープセット: +300円(税抜)

ランサーのヨーグルトドリンク 880円(税抜)

ギルガメッシュのゴールデンレモネード 880円(税抜)

ドリンクと食事を注文すると、特製コースターが貰えます。


ケーキ等も食べたかったですが、かなりボリュームあるので二人とも無理でした(笑)
食事はクオリティも高めで、ドリンクもとても美味しく召し上がれました(*‘ω‘ *)
ゆっくり食事して満足していたら20:00くらいになっていました、ワゴンはもう閉店してしまっていました。


是非期間内にご自分の目で見て楽しんでみてください( ˘ω˘ )
平日が比較的空いています、お夕飯に時間を合わせてお食事してくのもお勧めですよ。

TICKET
入場券 前売: 2,300円/当日: 2,500円
※入場日時指定制チケット購入はローチケにて
来場者特典: メモリアルチケット・小冊子 ※会期別

グッズの売り切れ情報は下記から確認できます。
https://smrm.jp/s/A01/group/list?ima=2320&cd=store

TYPE-MOON展 Fate/stay night -15年の軌跡- Presented by Fate 15th Celebration Project
2019.12.20(Fri.) ソニーミュージック六本木ミュージアムにて開催