「ミニ四駆デザインコンテスト」の最優秀賞を受賞した「レイザーバック」が本日より発売開始!

ミニ四駆 ジャパンカップ開催30年の今年、11年ぶりに開催されたミニ四駆のデザインコンテストで、最優秀賞を受賞した、ミニ四駆「レイザーバック」がキット化され、本日12月8日より発売開始!

(画像はAmazon.co.jpより)

Razorback=イノシシの意味。非常に重厚感のあるデザイン。モーターカバーをデザインとして取り入れている点もポイント。ブラックカラーにライトグリーンのパーツの配色も良いですね!

シャーシはフロントモーターレイアウトのFM-Aが採用されていて、アップダウンが多いコースでも安定感のある走りが可能とのこと。

ちなみに受賞時のデザイン画がこちら、

ちょっと近未来っぽさもあるのが、今のミニ四駆っぽいですね。

このほかの、受賞作品(優秀賞2作品、タミヤ賞2作品)もこの冬に製品化されるということなので、ぜひチェックしてみてください。

受賞作品はこちらから確認できます
⇒ジャパンカップ30年記念企画 ミニ四駆デザインコンテスト 結果発表

※1209追記:タミヤ賞のヘキサゴナイトと、ジオグライダーはどちらも12月22日に発売予定とのことで、すでに予約が開始されていました!まだ製品写真は掲載されていないですが、こちらも楽しみです。