和歌山県の上富田町で行われる「口熊野スタンプラリー」で、グリーンハウスがデザインした「南方熊楠のシール 金・銀」が抽選でもらえる。4月27日〜。

(画像はTwitterから)

以前紹介した、和歌山県田辺市の弁慶まつりで頒布された、田辺3偉人伝シールのうちの一枚、南方熊楠のシールが、全6種の金と銀のシールとなってスタンプラリーの景品として再び登場するとのこと。

スタンプラリーが開催される場所は、和歌山県の上富田町で、期間は、2019年4月27日(土)から10月6日(日)ゴールデンウィークからシルバーウィークまでとなっています。

上富田町内の八上王子、稲葉根王子、一瀬王子に設置してあるスタンプを集めたり、田中神社に関するクイズに答えると『エフノカッテ』というカフェにてジュースが割引され、会計の際に熊楠のシールが抽選で当たるとのこと。

熊楠シールはビックリマンシールのデザインでおなじみの株式会社グリーンハウスがデザインしているので、シールファンなら、ぜひゲットしたいところ。

観光がてらシールももらえて…と言う感じで、楽しみつつスタンプラリーもできて良さそうですね。

詳しい内容や地図などは、主催:熊野サムハラのイベントページで確認できます。

イベント | サムハラ | 熊野サムハラ

田辺3偉人プロジェクトサポーターを明日から募集開始。

今回の口熊野スタンプラリーと、2019年中に開催予定の第2弾田辺3偉人シールに向けて、明日4月18日12時よりクラウドファンディングでサポーターを募集するとのこと。

コースは6,000円〜20万円で、こちらもグリーンハウスの描き下ろしシールなどがリターンとしてもらえるとのこと。クラウドファンディングでしかもらえないシールもあるようなので、気になった人はぜひチェックしてみてください。

口熊野スタンプラリー開催!田辺偉人プロジェクトサポーター募集(熊野サムハラ 2019/04/18 公開) – クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)

タイトルとURLをコピーしました