ロッテ公認『ビックリマン “ソックリ” メタルプレート』を見つけたのでレビュー。今から買うのはおすすめしないぞ!

微妙に古い商品を見つけました。ユニオンクリエイティブ製の『ビックリマン ソックリメタルプレート』Vol.1。

もう、メーカーのサイトにも商品情報は無い…。調べてみると2012年に発売された商品。全12種で、当時の価格は一個410円。

開けてみます!

取り出すと、厚紙で覆ってあります。

『騎神アリババ』がでました!どうもこの台紙シートの上に、キャラプレートがある状態がビックリマンシールの状態に“ソックリ”ということらしい…、なるほどね!

画像ではわかりにくいかもしれませんが、プレートの印刷面上にクリアのエポキシ樹脂(たぶん)が乗ってまして、それがすでに黄ばんでます…(´Д`;
端っこの樹脂が薄いところはまだ透明なので、多分樹脂の経年劣化のような気がします。

7年という年月はアルミパッケージなど関係なく、樹脂を蝕むようです…。

裏面には、ロッテ公認のロゴとコピーライトがプリントされてます。裏面はキレイだー。

このアリババ45×45mmほどあるので、実際のシールのサイズとほぼ同じかと思われます。アルミ製で軽いですがでかいので結構存在感あって良い感じなんですがね、いかんせん黄ばんでます…;

ということで鍵にでもつけてガンガン使いたいと思います。

ちなみに、Vol.1のラインナップはこちら

(画像はAmazon.co.jpより)

全12種のうち一個はシークレット。シルエットでわかるかな?

2012年発売なので、人気のない雑貨屋さんとかおもちゃ屋さんにまだ陳列されているあることが多々あります、見かけた方はよかったら手にとってみてください。経年劣化で樹脂が黄ばんでいる可能性が高いですが…。

ぼくも雑貨屋さんで残ってるのを定価買いでした。

当時はVol.2も発売されていたようですが、そちらの方はあまり見かけませんね…。もし見つけたらまた買ってみたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました