ヴァリアブルアクションにMINIシリーズが誕生!第1弾は『魔動王グランゾート』からグランゾート、アクアビート、ウィンザートの3体。可動&マグネット入りポージング&フェイスモードも可能。

メガハウスからデスクトップサイズのヴァリアブルアクションシリーズの新ライン「ヴァリアブルアクションMINI」がリリース。第一弾として『魔動王グランゾート』の予約が開始されました。

第1弾は「魔動王グランゾート」からグランゾート・アクアビート・ウインザートの3種。

それぞれ全高約110mmと手のひらサイズながら、圧倒的な可動範囲に加え、足裏に搭載したマグネットによって付属の鉄板入り専用台座を使用すれば片足立ちなどの大胆なポージングでディスプレイ可能となっています。

フェイスモードも可能!めっちゃ良い!

現在予約受付中で、2019年11月発売予定!定価は各3,980円(税別)となっています。

また、プレミアムバンダイでは、3体のセットに特典のついた限定版も予約受付中。セット内容は…、

・彩色済み完成品フィギュア…3体 
・専用台座…3 
・描きおろしスリーブパッケージ 
・ミニアクリルマスコット付き 

これで11,000円(税抜)なので、3体揃えるならプレミアムバンダイの方が安いです。さらに、描き下ろしスリーブパッケージと、ミニアクリルマスコットがついてきますしね。

写真を見る限りかなり良さそうなクオリティとなってますので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました