コレクションシールの保護対策。Amazonで買える激安シールスリーブを試す!

おまけシール

記録的な梅雨ということもあってか、なんだか湿気がすごい…。

最近、裏ビックリマンチョコを買ったんですが、シールを取り出して早々に、なんだか、シールがうねって曲がっちゃってる気がするんですよね…。

ということもあり「シールをスリーブに入れよう!」と思いたちました。

今までは、リフィルに直でいれてたんですが、長期間経過すると総じて湾曲してくるケースが多かったり、出し入れしてると、いつのまにかシールが折れていたり…。ということもあったので、スリーブに入れてリフィルにまとめる保存方法に切り替えていくことにしようかなと。

といってもどのスリーブが良いかなんて早々わからず。今後も続くコレクションを考えランニングコストのなるべくかからない方法をとりたいということで、試しにAmazonで最安のシールスリーブを購入してみました。

購入したのはこちら。

ビックリマンシール コレクション用スリーブ 小|Amazon.co.jp

マケプレのみの販売で現時点で4出品者いるんですが、ノーブランド品なので出品者によって違いがあるのかもしれませんけれど、詳しくはわかりません…。サイズと枚数は同じなので、とにかく一番安い「メガマックス」にて購入。購入時価格240円です。送料込み。100枚入り。たぶん一番安い。

実物も50mm x 50mm。数えていないけどたぶん100枚あるはず。薄いです。

実際に入れたサイジングはこんな感じです。

ちなみに下から入れてます。(開いてる口が↓です)まだ入れたばかりなのでシールが歪んでいるのがわかるかと思います…。この状態でリフィルに入れれば開封口が下になるので、保存には十分ではないかと思うのです。

中身は48mm x 48mm のシールなので、上下左右1mmずつくらいの余りです。ぴったりというかギリギリという感じですが概ね良い感じに入ります。見た目はスマートで良い。

値段なりで薄いですが、エンボスメタルのシールのフラットな部分が多いスーパーデビルの反転のやつなどは、普通に持つだけで指の跡がかなり目立つので、やはりスリーブがあった方が取り回しがしやすいです。汚れる確率も減りますし。

湿気や湾曲対策になるかはまだわかりませんが、とりあえず、最低限の保護はできているので安心感が違いますね。コレクションは続きますから、低コストでランニングコストを抑えたいなら、ありかな思います。

今回調べたいたところ、このサイズの他に1mm大きい51 x 51mmのスリーブもあったので、出し入れのしやすさも鑑みた場合そちらの方が取り回ししやすそうなんですよね。ただし価格が倍ほどしますが…。機会があればこちらも試してみたいと思います。

スポンサーリンク
NerdBRAIN-ナードブレイン-