おまけシール&レトロ系ホビー情報 -ナードブレイン-

【ビックリマン】「道の駅 滋賀周遊キャンペーン」のクラウドファンディングで10,000円以上支援すると、特別デザインのビックリマンビックシールがもらえる。他リターン品としてシールアルバム、桐箱、ブラックゼウス信楽焼など。4月15日開始。

ニュース

ビックリマンの日に告知された「道の駅滋賀周遊キャンペーン」を盛り上げる企画として、クラウドファンディングの開催が告知されました。

目標金額は3,900,000円で、10,000円以上支援した人には、目標金額を達成した際、くっきー!コラボのビックリマンBIGシールデザイン違いの特別デザインビックリマンビックシールを制作する予定とのこと。

その他のリターンは以下

10,000円コースでシールアルバム

【シールアルバム】

今回限定の滋賀道の駅×ビックリマンビッグシールコラボシールアルバム

■カラー  :黒or白
■本体サイズ:縦304㎜×横240㎜×背巾25㎜
■台紙   :A4サイズ、台紙ブラック10枚
■本体重量 :750g

※くっきー!さんコラボのキャラクターが配置されます。

39,000円コースで桐箱。39個限定。

限定数39個(サンキュー!!)のレアアイテムです!!
(画像はイメージです。)

くっきー!コラボキャラをあしらい、実際の桐箱は切削加工で行います。色(茶色)が着いている部分が切削されます。

下部のロゴは泊押加工となります。かっこよくなります。

■材質  :桐材切削加工
■サイズ :B5サイズ程度
■内装  :シール収納用ウレタン(黒色)
■収納枚数:72㎜×72㎜シール 5枚

1,000,000円コースで信楽焼で作るブラックゼウス。限定3個。

経済産業大臣指定、伝統工芸品「信楽焼」
全国的には「たぬき」で有名ですが、日本六古窯の1つで、その歴史は鎌倉時代(13世紀)までさかのぼります。

歴史ある信楽焼が培った伝統工芸技術を活かし、ビックリマン「ブラックゼウス」を3Dで再現します。

ブラックゼウスのディテールを表現する為、信楽焼職人がすべて手作業で行う、手びねりという技法で制作いたします。

「信楽焼×ブラックゼウス」を監修いただくのは、一般社団法人シガラキ・シェア・スタジオ代表理事で、滋賀県立陶芸の森アーティスト・イン・レジデンス・アドバイザーである杉山道夫氏。

ビックリマンロゴとシリアルナンバーを刻印したチタンプレート付き。


クラウドファンディングのページ(予定)はこちら↓

巡れ滋賀を、ビックリマンと共に!!道の駅、滋賀周遊キャンペーンを盛り上げたい!!
2024年4月27日から始まる「道の駅登録制度30周年記念・道の駅滋賀周遊キャンペーン×ビックリマン地方創成プロジェクト」では滋賀県内の19の道の駅を周遊してビックリマンBIGシールを集める企画を実施します。多くの方に滋賀の魅力を知っていた...