【サプライ】セリアで買ったスクエアフォトアルバムが、持て余すサイズの円形シールやコースターのファイリングにちょうど良かったので報告。めんこにも!【コレクション向け】

コレクションシール、カード用サプライの情報です。
セリア(100円ショップ)の文房具コーナーで売っていた、スクエアフォトアルバム。110円(税込)

本来は写真プリントアプリ「アルバス ましかく写真プリント」のましかく写真(8.6cm×8.6cm)を入れる用のアルバムなんですが、正方形を活かしてコレクション用に転用できそうだったので、試してみました。(ちなみにアプリはコチラ▼)

アルバス ましかく写真プリント

アルバス ましかく写真プリント

ROLLCAKE Inc.無料posted withアプリーチ

クリアシートに9cm×9cmのポケットが4つ(両面)、10シートで80ポケットあります。

7.2cmで持て余していた「ビックリマンの日シール」とか、8cmのSDガンダム「CDカード」はこれで良いかも。

あとは、このあたりの2010年代に発売された宝島のムック本シリーズの付録ビッグサイズシール(7.2cm)を切り離してファイリングする場合にも良い選択肢かと。(自分は切り離してませんが…。

9cmあるシール(ごちうさOVA)はギリギリ入れられました…、ちょっと横からはみだしてますが。
良くノベルティになりがちな紙製コースター(写真のものは8.5cm)などにもちょうど良いかと。

上で紹介したシール等のサイズだと、トレーディングカード用のファイルだと大きすぎて入らないし、ポストカード用だと奥行きがありすぎて出し入れしにくかったり、バランスや見た目が悪くなりがち。

旧ビックリマンで有名なビッグサイズサンタゼウスなど、いわゆる4倍シール(9.6cm×9.6cm)には使えませんが、それ以下のサイズ、7〜9cm未満くらいでは汎用性高いです。

そして、意外と良かったのがめんこ。

めんこって色んなサイズがあるんですが、直径8.6cmのめんこがお手元にある場合、このアルバムにジャストです。

いろいろ確認した結果、この写真のあたりの時代のめんこだとちょうど8.6cmサイズあり。もうちょっと古い時代のめんこになると(うる星やつらとかサンバルカンとか)9cmで入らなくなりますので、ぜひ確認してみて欲しい…!(違うかも)
めんこのファイリング、なかなか楽しいのでおすすめ。

カラーは今回紹介したダークネイビーの他、グレーとホワイトもありました。

「ましかく写真」の普及によりこのサイズのアルバムは各メーカーから結構出てるんですが、110円と安価に導入できるので、微妙なサイズのシールファイルを探している人はぜひお試しください。他の100円ショップでもたぶん手に入ると思います。